ぶっちゃけどうなの?東大記憶法の効果は?

ぶっちゃけどうなの?東大記憶法の効果は?

ぶっちゃけどうなの?東大記憶法の効果は?

東大記憶法の効果は?

 

 

吉永賢一さんの「東大記憶法」は、11週間かけてゆっくりと、あなたの記憶力を劇的に良くしてくれる記憶法です。

 

 

販売前には400人以上のモニター参加者を募って、より効果が出るように内容を修正して、すでに500人以上の方が受講されています。

 

 

年齢は、下は12歳から上は59歳まで、現役の高校教師や家庭教師といった教育者の方もいます。

 

 

改めて、東大記憶法の効果はどうなのか、探ってみましょう。

 

 

個人差はあるものの、吉永さんの元に寄せられた感想を見る限り、ほとんどの方が「記憶力が伸びた」と実感されているようです。

 

 

実際の試験や、仕事における効果でも、それは実感されているようですね。

 

 

ここに、実際に実践された方の口コミがあります。

 

 

・記憶法セミナーは本当に効果があり、毎週楽しみにしていました。

 

 

これからも書籍など、楽しみにしています。

 

 

・「覚えたいことを、イメージに変換してつなげると覚えることができる」ということを、現実に体験できたのが一番の気づきでした。

 

 

・モノを覚えることの楽しさがわかってきたので、ある程度、量のあるモノに出会うたびに覚えようという気持ちが起こり、記憶に取り組むことが出来ます。

 

 

・「自分にもできる」と自信が湧いてきました。

 

 

回を重ねるごとに自分の中で、「もしやこれは」と感じ始めていたことが、確信に変わりました。

 

 

・この記憶法セミナーは本物です。

 

 

勉強法も思考法も、ふくまれる総合技法を学ぶことができ、全力で取り組む価値のあるすごいものです。

 

 

・この先生のセミナーをしっかり実習しながら受講すると、受講前では考えられないくらい、記憶法を使えるようになると思います。

 

 

また記憶に関することだけではなく、普段の勉強にも適用できることをたくさん学ぶことができるので、本当におすすめです。

 

 

・このセミナーで得られるものは本当に大きいと思います。

 

 

このように、効果を実感している方がたくさんいます。

 

 

それでも参加した方全員が、すんなりと成果を感じるわけではなく、どうしても個人差が出てきます。

 

 

効果が認められない場合の保証として、電話やスカイプによる直接サポートがありますので、利用してみるといいでしょう。

 

 

対象となるのは、第8回配信分までの課題をすべて提出しているにも関わらず、成果が認められない方です。

 

 

この教材はダウンロード形式ですが、インターネットに不慣れな方でも大丈夫です。

 

 

音声講義のダウンロードのしかたや、課題の提出方法などは、全てメールや動画でわかりやすく説明していますが、それでも分からない事があれば、メールや電話で相談できます。

 

 

一般の記憶術と東大記憶法が違うのは、もともと持っている記憶力で覚え、それで対応し切れないところを「記憶術」で覚えるという、二本立てになっているところです。

 

 

つまり、なんでもかんでも記憶術で覚えるというのではなく、覚える目的や覚えたい内容に合わせて、いくつかある覚え方を適材適所に用いて覚えるのです。

 

 

これが吉永さんが考える「記憶法」の定義なのです。

 

 

そうするからこそ、記憶術だけで覚えるよりも“応用力”があり、実際の試験が解ける確率が断然高くなるというわけなのです。

 

 

さて次のようなことに、あなたにも心当たりはありませんか?

 

 

人間はただでもらったもの、つまり無料で手に入れたものは、お金を払って手に入れたものと比較して、価値を感じないという習性があります。

 

 

これから一生ものになり、応用も効くあなた自身に役立つ記憶法ですから、これくらいの出費はむしろした方がいいのではないかと思います。

 

 

なぜなら、安くはないお金を払っていたなら、元を取ろうという気持ちが働き、より一生懸命になれるものですからね。

 

 

この東大記憶法は、いまキャンペーン中で、お得な価格で申し込みが出来ます。

 

 

あなたが本気で取り組もうと考えているのでしたら、あるいはもっと詳しいことが知りたいと思っているのでしたら、下記のサイトを見て下さいね。

 

 

 

東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクト〜 公式サイト

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ