【注意!】東大記憶法は詐欺なの?効果ないって本当?

【注意!】東大記憶法は詐欺なの?効果ないって本当?

【注意!】東大記憶法は詐欺なの?効果ないって本当?

東大記憶法は詐欺なの?

 

 

 

東大記憶法について、「これって詐欺?本当は効果ないんじゃないの?」なんて疑問に思っていませんか?

 

 

この記事では、そんなあなたの疑問にお答えしたいと思います。

 

 

まず、「東大記憶法」の著者である吉永賢一さんは、かつて東京大学理科第V系(理V)に在籍していたのだそうです。

 

 

在学中は生活費や学費を稼ぐために塾講師や家庭教師をし、その仕事を通じて「覚えやすく、成果が出やすい教え方」が評判となりました。

 

 

ところが悩んだ末、東大医学部を退学し、以降「教える仕事」がしたくて専念したのです。

 

 

東大記憶法は、自身で考案した今までの記憶術にはない方法で、現代の試験事情にマッチした記憶法となっています。

 

 

口コミや体験談では。。。

 

 

・記憶力がないんじゃなくて、ただ作業に取り組んでいなかっただけだと気付かされた

 

 

・「覚えられない」のではなく「覚えようとしていなかった」ことに気づいた

 

 

・あり得ない量を、あり得ないほどの短期間で覚えて、その記憶を保持できている

 

 

・覚える能力も、思い出す能力も、以前に比べたら高まった

 

 

・「何でも覚えられる」と強く確信するに到った

 

 

・単なる試験対策への、表面的な記憶法ではなかった

 

 

などの声が上がっています。

 

 

このことから考えても、東大記憶法は詐欺ではないと言えます。

 

 

東大記憶法がほかの記憶術と違うのは、今までの記憶術では今の試験には通用しないので、目的や内容に合わせて、いくつかある覚え方を適材適所に用いる方法です。

 

 

これまでの記憶術を使って覚えるだけでは、複雑巧妙化している現代の試験には対応し切れず、覚えたことの応用が効かないため、実際の試験問題が解けないのです。

 

 

記憶力+記憶術=記憶法、これが東大記憶法なのですね。

 

 

年齢は、下は12歳から上は59歳まで、現役の高校教師や家庭教師などの方もいて、結果を出しています。

 

 

実践するにあたっては、ゆっくりと時間をかけて行います。

 

 

習得までにかかる標準の期間は、90日です。

 

 

あなたがそんなに時間をかけるのは大変だと思うなら、やめておいたほうがいいかもしれませんが、途中までやってもその分だけの効果はもたらされるはずです。

 

 

この方法は「遠隔セミナー」といって、直接対面で教えるのではなく、インターネットを活用したオンライン講義という形になっています。

 

 

ですからあなたは、いつでも好きなときに好きなだけ、“現代の試験事情にマッチした記憶法”を身につけていくことができるのです。

 

 

もしも効果を感じられない場合には、電話もしくはスカイプで、吉永賢一さん自身があなたに直接、1時間の個別指導をしてくれます。

 

 

今ならキャンペーン中のため、お得な価格での申し込みが出来ますし、詐欺ではないので安心して申し込めます。

 

 

「覚える」という決断をしない限り、覚えられないですよね。

 

 

あなたもこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

 

 

記憶法が身についたなら、「どう覚えるか」という覚え方自体を自分で作れるようになったり、効果的な知識の整理ができるようになります。

 

 

東大記憶法が気になるとか、もっと詳しく知りたいと思うあなたは、下記のサイトを見て下さいね。

 

 

 

東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクト〜 公式サイト

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ